トマト銀行でお金を借りて何とか食いつなぎました

MENU

トマト銀行

人間関係が原因で前の職場を辞めて、ストレスから軽い引きこもりになり、しばらくは働きたくないなぁと思い、貯金で生活していました。 給料がよかったのと欲しいものがなく、貯金しまくっていたことから、3ヶ月位は余裕で生活できていたのですが、いざ次の職場を探そうと思っても、就職難のこの時代、なかなか次の職場が決まらず、とうとうお金も底をつきかけ、財布は小銭数百円通帳を見ると夏目さんが三枚・・・。どうしようと思い、苦し紛れに、財布や鞄ををあさっていると、とある銀行のカードを発見。 そのカードにキャッシングの文字が!「そういえばキャッシング機能つけてたんじゃん!た」とキャッシングがあることを思いだし、「とりあえず生活費に!」と藁にもすがる思いで限度わくいっぱい借りました。 借りる前まで、テレビのニュースやドラマの中などで、お金を借りるまで何枚もの書類を書かされものすごいめんどくさいとか、時間ががかかるとか、なん十倍もの利子をつけられて、借りた倍以上返さなければならず、一日に何十時間も働かないと返せなくなるとかというのを聞いたことがあり、ほんとに借りても大丈夫かなと何度も思ったのですが、借りるとびっくり。銀行に直接行かなくてOK。しかもボタン操作だけ。数十秒で借りることができポカーンとしてしまいました。考えていたよりも簡単に借りることができ、利子も数百円と、思っていたより全然安く、しかも毎月一万円づつ返せばOK。これなら大丈夫だと安心しました。その後なんとか新しい職場を見つけて就職し、毎月返しています。もっと早く借りていればよかったと思いました。しかし気を付けなければいけないのが一つ!それはお金を返す締切を守ること。当たり前なのですが毎日働いているとつい忘れてしまい銀行から電話やハガキが来ます。そのままにしていると最悪一括返金になったり借りられなくなる危険があるので、借りたら前月締切を忘れず返す必要があります。私は忘れっぽいので給料が振り込まれる銀行と引き落としの銀行を一緒にしています。そして給料が入ると、返さないといけないお金だけ残して、残りを全額おろして他の銀行に入れています。こうすることで万が一振り込みを忘れてもお金が残っているので遅れることなく返すことができるのです!普通に返す日を覚えている人には全く問題ないですが、私みたいに忘れっぽい人にはこのやり方はぜひおすすめですm(__)m